佐々木康弘/しのぎ一輪挿しL

益子で活躍される佐々木康弘さんの花器です。

益子の土と釉薬を使用。

しのぎと言われる手仕事で削り柄となる手法が加えられています。

佐々木さんらしい釉薬のコントラストとしのぎの風合いが合わさり、渋さも増します。

現代のフィルターを通しつつ、古き良き手仕事の技が残されている存在感のある一輪挿しです。

メンズライクなお部屋や、アンティークのテーブルの上にさらりと乗せてもあいそうですね。



size : 上部口Φ約2cm×底部約6cm×9cm、h15

Material : 陶器



【佐々木康弘】

1981 秋田県角館生まれ

2004 益子窯業指導所に入所

2006 栃木県貝町に築窯、独立

2012 栃木県益子町に移窯



【Attention!】

*すべての行程がハンドメイドで作られている為、若干ですが釉薬のヨレや釜焼きする際の火の粉の付着、貫入といわれる釉薬のヒビのような痕が見られる場合がございますが販売可能範囲を選別して販売しております。

以上を理解頂いた上でお求め下さいませ。
型番 SA-FVS-1rin-L
販売価格
5,940円(税440円)
購入数