吉澤直樹 しのぎ 豆皿

栃木県・益子で作陶されている吉澤直樹さんの器です。
この小さくて可愛いアイテムがぐっと食卓を楽しく、素敵に彩ってくれるのを知っている方にはたまらない器ですね。
お茶受けをいれたり、チョコレート、フルーツを入れたり、お子さんのおやつの時間にもぴったり。
食事時は薬味を入れたり。。。。。想像はつきません。

サイズ:直径8cm 高さ3cm
材質:陶器  
電子レンジ:不可 食洗機:不可

【吉澤直樹】

1971 益子に生まれる

1993 大阪芸術大学工芸科卒業
   教授である山田光、柳原睦夫、林康夫
   らに現代陶芸を学ぶ。

1996 伝統工芸士の父に益子焼を学び独立
    初個展開催

2001 陶器制作の傍ら、磁土の研究を開始する

2012 益子焼の伝統素材を使用した、
益子磁器を発表 
在庫状況 在庫数]
購入数
売り切れ